コーデル&コーデル、P.C.のサービス

“関係から性別、またそれはアクションが従う必要がある任意の所定のシナリオや仕様を持っていません。”

結婚した人が配偶者と離婚を求めているとき、彼らは彼らの誓い、彼らの組合、そして彼らのコミットメントから離れて歩い しかし、特定の状況の個人的な詳細は、完全に別の話を完全に伝えることができます。

離れて歩くことは、多くの結婚で妻に帰されます。 多くの心理学者やソーシャルワーカーは、それを”歩行者の妻症候群”と表現しています。”心理学は今日、ウォークアウェイ妻症候群は、時間の経過とともに指数関数的に悪化する大きな感情的な問題の一部であると述べました。それのほとんどは、女性が結婚の初期の感情的な世話人になる傾向があるという概念に由来しています。

遊びでの社会的認識

それの大部分は、女性が結婚の初期の年の感情的な世話人になる傾向があるという概念に由来しています。 アイデアは、彼女が一緒に過ごす時間を優先し、意味のある会話をし、共有活動に参加するなどであるということです。 そして、彼が往復していないとき、彼女は彼らの関係のすべての欠点に気づき始め、重要でないと感じ始めるまで、彼女はより積極的に彼を追求します。

その後、それは財政の戦略を立て、可能な分離または離婚の感情的な影響を減らすシナリオを見つけることを含む脱出の計画に螺線形になる。 不幸な部分は、どのくらいの任意の配偶者がしようとしても、感情的な影響が共鳴し、迅速な放射性降下物を作成するということです。これは逆の場合と同じように簡単に発生します。

夫は関係の感情的に育てる1つであり、心理学が今日であるとwalkaway妻シンドロームを記述したものと同じ道に続く彼ら自身を見つけることができる。 私たちは、社会として、ジェンダーの役割とそれが対人関係にどのように影響するかについての固定観念を構築し、引き裂くことに気付きます。 関係から離れて歩くことは、性別を持たず、行動に従う必要がある所定のシナリオや仕様も持っていません。

不満の冬

離れて歩くために探して、多くの配偶者は、彼らの切断された重要な他と戦うための理由を作成することによって、プロセスを速 彼らは最終的にあきらめ、関係から完全に歩くまで他の配偶者を身に着けるために見ている。この戦略を採用している多くの人は、結婚を望んでいるのではなく、他の人をそれを通して置くことに対して罪悪感を感じるようになります。

/p>

Cordell&Cordellは、男性が離婚中に直面する懸念を理解しています。

恐怖と期待

多くの人が他の人を歩かせるために様々な戦略を採用している理由の一部は恐怖です。 多くの人は、自分自身が間違っているのかどうか疑問に思っていて、それを見ることができません。 彼らは、これが実際に彼らが一緒にいることを意図している人であるかどうか疑問に思い、彼ら自身が関係を台無しにしている人です。 彼らは関係にできる努力のすべてを出したか、または他の配偶者が努力を出すものであるべきであること期待と住んでいたかどうか質問し始める、両方の家庭生活、あるいは一般的な関係でさえ。

期待はまた、人々が彼らの結婚や離婚から離れたくなる行動を奨励する上で、役割を果たしています。 ある配偶者が彼らの結婚がどうあるべきかについて期待を持っていて、それを”彼らの”結婚の面で考えるとき、彼らの反対の配偶者の感情や考えは考慮されていません。 反対側の配偶者は、印象の下で、発生していないパートナーシップのいくつかの並べ替えがあるだろうと期待して結婚に入っています。

crossfireの子供たち

離れて歩くことは、子供が関与しているときに行うか、または処理することが特に困難な場合があります。 彼らは親の一人の不在と彼らの身近で安全な家族のダイナミックの解体を処理しようとすると、感情は、子供たちと高く実行されます。

多くは、子供たちが真であることができる状況で長期的にオフに優れているという印象の下にありますが、それはまた、”長期的に取得する必要があ”即時の現在では、これは関係する子供または子供のための生命変更の時である。 彼らは必ずしも完全に離れて歩くの概念を把握していないし、親と子の間の適切なコミュニケーションがなければ、分離や離婚に関して、彼らが理解す

理解するのは難しい

反対の配偶者が理解するのは難しいかもしれません。 一分、彼らの配偶者は、彼らの生活の中で、彼らの結婚で、彼らの家にあり、次の分、彼らはなくなっています。 問題および心配に関するコミュニケーションの欠乏は残される配偶者のための欲求不満のもとである場合もある。

そうは言っても、残された配偶者は、彼らの重要な他の人が幸せではないことを示す警告サインを常に見るとは限りません。 彼らは常に建物の欲求不満や物理的および感情的な距離の建物に気付かない;彼らはしたくないので、多くの場合、回。

離れて歩くことは、単に建物を離れることよりもはるかに多くを伴います。 不幸な結婚では、それはめったに終わりを引き起こす一つの行動ではありません。 それは起こるために歩くことの行為を引き起こす小さい事、または小さいinactionsのすべてである。 離れて歩くことが何を意味するのかを理解するには、選択肢をより徹底的に評価し、情報に基づいた決定を下すために必要な視点を自分自身に与

コンテンツアイコンの終わり

Dan Pearceは、顧客、Cordell&CordellとCordell Planning Partnersの法的サービスに関 彼はMensDivorceに数え切れないほどの作品を書いています。com,離婚の経験を通過する男性と父親の窮状を詳述,だけでなく、問題の高齢者とその家族が上の不動産計画の旅を通して経験しますElderCareLaw.com.ピアース氏はウェブサイトを管理し、人の離婚の時事通信およびYouTubeシリーズのような内容を、”人の離婚の秒読み作成するのを助けた。”彼はまた、男性の離婚ポッドキャストとTuckerallenとElderTalkの両方に寄稿しています。

さん ピアースは、将来のために計画しながら、彼らは彼らの利益の複雑さに対処するように、退役軍人のための特定のコーデル計画パートナーの練習領域を育成す 彼はまた、Cordell Planning Partners Resource GuideとCordell Planning Partners Guideを作成し、ニーズや生活の手配に関する質問を持つ高齢者のための代替住宅オプションを作成するのに役立ちました。p>

Posted on

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。