歌舞伎座:東京の伝統的な歌舞伎劇場

歌舞伎(歌舞伎)は、江戸時代に始まった日本の伝統的な舞踊劇のパフォーマンスです。 歌舞伎は2005年にユネスコ無形文化遺産に登録され、日本で最も独創的で興味深い文化の一つです。 歌舞伎座は、2013年にオープンした東京-銀座にある”歌舞伎座劇場”と”歌舞伎座タワー(オフィスタワー)”の複合施設です。 歌舞伎座の目的は、歌舞伎の美しさと素晴らしさを世界に発信することです。

日本にいる間に歌舞伎のライブを見たい場合は、ここが訪問する場所です。 劇場にはいくつかの公演に関する英語のオーディオガイドがあります。 ショーはほぼ毎日開催され、チケット価格は座席とオンラインでの事前予約に応じて4,000円から20,000円前後です。 歌舞伎を楽しみたい人は、2,000円前後で販売されている”一幕チケット”(ショートプログラム)を劇場で購入することができます。

複合施設には、実際にパフォーマンス、歌舞伎ギャラリー、ショップ、レストランを見ることができる歌舞伎劇場が含まれています。 ここ東京で歌舞伎の世界に入りましょう!

概要歌舞伎座

地図:http://bit.ly/2zj77eV

アクセス:東銀座駅3番出口から徒歩1分

↓↓↓日本文化に関する記事はこちらをチェック!! ↓↓↓

▼関連記事▼

▼編集者のピックアップ▼

Posted on

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。