青いバラの謎

青いバラを見たことがありますか? 彼らは長年にわたって伝説、詩、小説、映画、さらには科学的研究の対象となってきました。 フラワーショップは、顧客を感動させるためにしようと、より多くのそれらを提供しています。 このような珍しい贈り物に興奮している人もいれば、伝統的な色を好むこの考えを理解していない人もいます。 しかし、これらの花は本当に存在し、その意味は何ですか? 調べてみましょう。

偽物か本物か?

偽物か本物か?あなたが畑のどこかで青いバラを見ることができたなら、あなたは自然界に存在しないので、あなたは幸運な人です。

あなたは青いバラを見るこ 花弁にはそのような色を与える特別な色素delphinidinはありません。 科学者たちは遺伝子工学を使ってこの種の花を人工的に生産しようとしましたが、純粋な青色の色合いは得られませんでした。

花の売り手はどのようにしてそれらを得るのですか? 答えは白いバラを染めることです。 それを行うには2つの方法があります。 最初のものは特別な塗料を噴霧することです。 それはいくつかの時間がかかりますが、あなたは二つ以上の色を使用しても、いくつかのパターンを作成することができます。 第二の方法は、労働集約的ではありません:茎は青い染料で水に入れられます。 それは彼らの静脈に入り、彼らにこの色合いを与えます。Rosaholicsはあなたに青いバラの様々なを提供しています。

あなたはいずれかを選択することができます:最も暗い色合いから最も軽いもの、深い色から繊細なものまで。 特別で珍しい何かをしたい人のために、私たちは混在した色合いの花を持っています! また、あなたが好きな色調を選び、他の色合いや色と組み合わせることで、自分で花束を作ることもできます。 あなたの贈り物をユニークで忘れられないものにしてください!青いバラが象徴するもの

これらの花は自然界には存在しないので、謎、あいまいさ、秘密の感覚を作り出します。 彼らはまた、不可能な何かを達成したいという願いを反映しています。 世界にはたくさんのバラが成長していますが、どれも青ではありません。 人々はそれらを見つけたり人工的に作ったりしようとしましたが、必要な遺伝子がないため現実からはほど遠いです。 だからこそ、これらの花は、達成不可能なものや、常に夢だけになるものを手に入れようとする象徴になったのです。 それが感情や関係についてのものであれば、彼らは秘密、不可能、または未回答の愛への希望を意味します。

それは愛のための希望を意味します。

軽い色合いは、一目で恋に落ちる兆候かもしれません。 この色が平和および信頼性を表すので青いばらは信頼および責任に基づいて安定した関係を造る願いを示すことができる。もう一つの意味は新しい始まりです。

そのような色合いを得ることは、何か珍しいことをすることを意味します。 これらの花は、冒険と良い終わりのための彼らの希望を開始するときに人々が持っている興奮を表現します。 いくつかの国では、この種のバラを受け取ることは、夢を実現させるチャンスへの希望を与えます。

長い間、王室の人々は青い血を持っていたと考えられていました。 そういうわけで、この色の花は、いくつかの文化で王の威厳と豪奢な壮大さに関連しています。 もう一つの意味は、そのような贈り物を与えられた人が理解したり解釈したりするのが難しいことを示しています。 青いバラは本物ではありませんが、製作されているので、彼らは整体であることを象徴することができます。 とにかく、彼らは神秘的で、珍しいもので、解読が容易ではないものに関連しています。p>

青いバラの花束

提示するとき

これらの花は非常に見え、誰かを感動させたり驚かせたりする才能 彼らのための特別な機会はありません、そのようなバラはどんなお祝いや礼儀のジェスチャーにも良いでしょう。 彼らは特に創造的な人によって評価されます。

この種の花を女性に与えることは、彼女の夢が叶うことを願っているだけでなく、彼女の神秘性を崇拝し、接近不可能でさえあることを意味します。

あなたは、彼女のユニークさと優雅さの認識として、あなたの最愛の人に、またはあなたが尊敬し、感謝している人に、またはあなたの人生における重要 しかし、これを行う前に、受信者がその意味を認識していることを確認してください。 特にそれがあなたの関係の始まりに過ぎないならば。

これらの花は新鮮なスタートの象徴であることを考えると、新しいカフェ、レストラン、店舗、ギャラリー、ガジェットやファッションラインを提示する 青いバラはまた、より良いものへの変化の考えを表しています。 あなたは、新しい仕事を始めた人、昇進した人、または冒険に参加することを決めた人にそのような花束を送って、幸運を祈ることができます。

多くの国では、青は伝統的な男性的な色と考えられています。 だからこそ、あなたは息子を産んだ女性にそのような花の束を提示することができます。 彼らはまた、これらの色合いで様式化された結婚式のための良い贈り物になります。 どのような場合でも、彼らの特別な色は、彼らが珍しいとほぼすべての機会に適しています。あなたはこれらの魅力的な花に魅了されている場合は、それらを自分で作成することができます。

青いバラの作り方

あなたはこれらの魅力的な花に魅了されている場合は、それらを自分で作成することができます。 それはあまりにも難しいと思いますか? あなたが必要とするすべては青い食糧染料、水、つぼおよびナプキンである。 ここでは、それを行うための一連のアクションがあります:

  1. 花瓶に水を入れて、その約半分。
  2. 色の深さに応じて、数滴のペイントを追加します。 より多くのあなたが置く、暗い色合いになります。
  3. 白いバラを取り、茎の底にナイフで小さな切り欠きを作ります。 こうすれば花は水をより速く吸収します。
  4. 花びらがあなたが望む色合いを得たら、水から茎を取り出し、ナプキンで滴を取り除きます。これは簡単な方法ですが、最大5または6時間かかります。 また、食用色素がすべての花びらの上に強く滑らかな色を与えない危険性もあります。 Rosaholicsは素晴らしい色合いを得る方法を知っていて、それらを組み合わせることさえできます。 彼らが今まで見た中で最も珍しい青いバラを持つあなたの人々に親愛なる感動!

    これらはほとんどの人の注目を集める花です。 彼らの神秘的なイメージは、彼らが望ましいとほぼすべてのお祝いに適しています。 そのような花束はあなたの挨拶に創造性を加え、長い間心に留めておくでしょう。

    また読む:

    あなたはいつ白いバラを送るべきですか?
    生花を長持ちさせる方法

Posted on

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。